足し算じゃなく、引き算でいきましょう!!

今日もご訪問ありがとうございます。

広島市西区天満町の美容室とハンドメイド雑貨のお店『hair&zakka haconiwa』の天新貴志です。

wp-1448984512016

先日、『mozu』を観に行きましてね・・・だからダルマという訳じゃないんですけど。

そう言えば、上映中に寝る人・・・居たんですよ。

あの大音響の中、寝てる人・・・。

ただ寝てるだけならまだしも、ハッ!!と起きてガサガサし始めるし、手に持ったペットボトルをカランコロンと落とすし・・・。

はっきり言って、チョー迷惑!!

ウオーーーっ!!ほんと迷惑な人でした。

さて、気を取り直して・・・天新です。

wp-1449205905895.jpeg

美容室で、パーマやカラーや縮毛矯正とかしますよね。

こうしたい、こうなりたい・・・そりゃあ髪の毛があれば、いろんな髪型をやってみたいもんです。

カットだけじゃ無理なスタイルだってありますから。

ところで、そのパーマやカラーや縮毛矯正など、薬剤を使用した後の処理って、ちゃんとしてもらってますか?

前にも言ってますが、髪の毛は「死滅細胞」

傷んだものは、元には戻りません。

死滅したものが生き返るなんて無理な話でしょ。

毛髪内で化学反応を起こすことによって、パーマやカラー、縮毛矯正ができる訳であって、やっぱり何もしていない髪の毛よりは傷みます。

全く傷まないパーマとかカラーなんて、無いですからね。

だからと言って、そんな傷むようなことをするな!!とは言ってないですよ(笑)

だって、希望のスタイルやカラーしたいじゃないですか!

だったら、どうするか?

まず、パーマやカラー、縮毛矯正した後に勧められるトリートメントは断ってください。

何をアホなこと言っとるんじゃ!とお思いでしょ。

これがアホなことじゃないんですよ。

薬剤に含まれる髪に悪影響を及ぼすアルカリや過酸化水素が毛髪内に残ったままで、きっちり被膜を作ってしまうトリートメント。

どうなるんでしょうね?

怖いですね。

考えたくないですね。

まあ、多くの美容室では、そういう毛髪内に残った残留成分をちゃんと除去していると思ってますけどね。

それでも残留成分は、2週間くらいは残ってしまうそうです。

だとしたら、その期間中はトリートメントはしない方が良いですよね。

髪の為に良いと思ってしていたことが、実は髪には悪影響だったなんて・・・。

怖いですね。

考えたくないですね。

だからと言って、パーマやカラーをやめたくないですよね?

じゃあ、どうするか・・・。

パーマやカラー、縮毛矯正後のトリートメントをやめる・・。

このひと言です。

その代わり、炭酸泉でしっかりと洗い流してもらうとか、アルカリ除去剤等で、毛髪内に残留成分を残さないようにしてもらって下さい。

それでも・・・どーしてもトリートメントをしたいと思っている方は、どうぞご自由になさって下さい。

まあ、長い目でみて、どっちが良いのかは、言わなくても分かっていただけると思いますけどね。

足し算じゃなく、引き算でいきましょう!!

只今、前日までにご予約いただいた方対象で『ハコニワOPEN半年記念くじ引きキャンペーン』を12/10まで行なっております。

いろ~んな当たりクジが入っているので、お楽しみにして下さいね。

それでは、お待ちしております。

広島市西区天満町12-15  『hair&zakka hacoiwa

RESERVA予約システムから予約する☜ネット予約はこちらから。

082-533-8528☜お電話でのご予約はこの番号に。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中